マークアップエンジニア?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

このような記事がありましたので、自分でも少し考えてみようかな!と思いました!


紙媒体と同じ考えで作成されたデザイン

確かにこれは困ります、イラストレーターでデザインされたものなどを渡されたりする場合があるのですが、印刷用につくられているため、文字に小さくなっていて、WEBではなるべく10px以上に指定したほうがいいのになとおもいながら、修正したり・・。というのはありますね。

各ページでルールがバラバラのデザイン。

見出しの、デザインがばらばら、など、やりづらいというのはあります。あと、修正でこっちとパターンあわせていたのになぁ・・。などあとあとわざわざCSSわけてやらないといけない修正がつぎからつぎにきたりすると、困るってときなどあります。

デザインについて

CSSを頭に置きながら、デザインをすることは、大事だとおもうのですが、そればかりを気にしすぎて、デザインにしばりがでてしまうというのは、違うと思うので、そこの兼ね合いとういうのが難しい点、これからの自分の課題でもあると思っています。

文字に全てアンチエイリアスがかかっているデザイン

自分は文字がOsaka、ヒラギノ、OSに入っているフォントの場合は、文字にするようにしたりしています。自分はデザインもするので、その場合は、Osaka、ヒラギノでアンチエイリアスをつけてデザインすることがあります。 MACでデザインをする場合、fontのアンチエイリアスをきると、ぎざぎざになってしまって、きれいに文字が表示されない場合がありますので、アンチエイリアスをつけるようにしています。

などなどです、ほかにもありそうなのですが、文句ばっかり言ってもしょうがないし、自分はCSSで作る際のパズル的な感覚も実は好きだったりするので何でも来いって感じですwできるだけきれいなマークアップでつくってやるぜって考えながらやってくのが面白くてたまらなかったり?wもちろんデザインするのも好きですし、んー、やっぱり総合的に考えて物を作ることがすきなんですかね!今はパソコンって言うものがあって、それをつかって表現できる幅がひろがったりしてきているので、それをもっとつかえるようになって、いろんなものが作れるようになったら幸せかな!?パソコンってものにそれほど固執しているわけではなくて、物を作るために、必要な道具、とういう意識かな?アナログで絵をかくのも、いいし、いろんなものを、分野とわずつくっていきたいなと思います。

コメント : 1

コメントフォーム
boc : 2008年09月18日 (木) 16:22

「文字に全てアンチエイリアスがかかっているデザイン」っていうのは結構厄介かもねぇ・・・・

全部アンチエイリアスをかけててクライアントに提出してOKをもらって作業を開始して完成!!

クライアント「OKだしたデザインだと文字が綺麗だったんですけど・・・・・・・・・」とかよくありそうだもんね。。。

「各ページでルールがバラバラのデザイン」も、こう作業してると何でこのページだけ見せ方が違うんだろう?とか、意味があるのかな~って思ったりする事もあるよね・・・CSSはまとめられる所はまとめておいた方が修正、変更が楽だからねぇ・・・

トラックバック : 0

http://develo.org/mt/mt-tb.cgi/16

このページの先頭へ戻る